レースの内容が重要 /もしギャンブルで一攫千金を狙うなら、競馬に掛けてみよう

もしギャンブルで一攫千金を狙うなら、競馬に掛けてみよう

レースの内容が重要

競馬中継を見ている

競馬の知識をしっかり詰め込み、慣れてくればあなたの勝率は間違いなく上がるでしょう。
さすがに100%とまではいきませんが、少しでも勝率が上がるのであれば競馬の勉強をしておいた方がいいですよね。

まず競馬の基本知識として、レースを知るところから始めていきましょう。
レースといってもランク別や距離別など、色々と細かく分けることができます。

まずランク別のレースですが、レースで勝利すると賞金を獲得するだけではなくランクアップします。
つまり馬は自身のランクと同じ馬としかレースをしません。
なぜかというと、常に強い馬が毎回勝ってしまうからです。
そうすれば誰でも確実に当てにいくことができますよね。

続いて距離別のレースですが、基本は1000m~3600mの間でさらに細分化されます。
たとえばスプリントレースだと1400mまでになり、長距離レースとなれば最大3600m走ることになります。

また実際のレースに参加する際にはさらにいろんな条件があったりします。
たとえばレースによっては年齢制限があることもありますし、斤量といって重要による制限が設けられる場合もあります。

さらに勝率のランダム性をおこなうために強い馬には重いハンデをつけて、どの馬が勝つのか予想しづらくさせたりもします。

ただいずれにしても、ひとつひとつの馬の特徴や当日の天候、また過去のレース履歴などから分析することができるので、あなたも頑張れば勝率を上げることはできると思います。

レースはひとつひとつに特徴がありますので、競馬をする際には必ず適当に馬を決めるのではなくレースの内容もしっかり把握しておいてください。